2013.11.08 Fri 11:00

サンドブラストの技法


一口にサンドブラストと言っても色んな技法があります。

単純に削る、彫る。 

彫る深さを変え立体的に見せる。

ガラスの裏から彫って、浮き出た様に見せる。

その他、一流作家の方は独自の技法も取得しています。

単純に削る、とは言っても、それなりの工程があります。

写真は透明なガラスの上に赤色のガラスを被せた

被ガラスを削る工程です。

  PB010060.jpg
ブラストする前の被ガラスのコップです。

  PB010061.jpg
ブラストしない部分をすべてシートでマスクします。

  PB030062.jpg
ブラスト後、こうなります。
もみじの部分を再度軽くブラストし濃淡をつけ
上手く、もみじを表現する事も出来ます。
一寸の加減で、もみじが消えてしまう事もあります
その時は涙、涙・・・・となります。



次の写真は、鏡をブラストしたものですが
輪郭を深くブラストした後で、ブラストに強弱を加え
濃淡をつけた作品です。

  PB100074.jpg

  

Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top