2014.05.14 Wed 14:13

怪我の功名


今日は午前中太極拳の教室でした

まだ、足がカクカクしてます。



さて、今日のタイトルは「怪我の功名」です。

ペイパーウエートには今まで色んなものを

彫ってきました。

以前のブログにも書いていますが、ウエートは

裏からブラストした方が絵や文字が浮き出て

見えます。

パグ、コーギー、パピヨン

パグ、コーギー、パピヨンです。

写真ではあまり立体的に見えませんが

現物は結構、浮き出て見えます。

ウエートはサンドブラストの商材では透明が

定番ですが、赤い色でしかもハート型の

商材も入手してました。

これも裏彫してみたところ

赤いウエート

絵がまったく見えません、ガーン(;゚Д゚)!

商材そのものが、結構高額だったので

ショック、ショック、大失敗でした。



色々考え、窯で焼いたらガラスが溶けて

彫って凹んだところが平になるかも・・・

いちかばちかで釜に投入しました。

何度で焼くかも悩みましたが、少し高めの

800度に決めてスタート

あとは焼きあがって、温度が100度に

さめるまで、面会謝絶です。


いざ、ご対面

なんと丸かったウエートが平なプレートに

しかも、鮮やかな赤になっていました。

ブラスト用のガラスは工芸用よりもやわかったので

溶けるのが早く、思ったよりも平になったのです。

まさに「怪我の功名」失敗したウエートが、鮮やかな

赤色で、可愛いハート型のプレートに変身。


さっそく表面からトイプードルをブラストしました。

トイプードル

二つ並べると、変化が良くわかります。

次のイベントに出店予定です。

汎用品のペーパーウエートが、世界に一つの

プレートに生まれ変わったたとさ

とっぴんぱらりのぷ(´▽`)




Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top