2014.05.08 Thu 09:32

作品を売らない作家


私の知人に県南ではそこそこ名のしれた

こけし絵作家、S氏がいます。

テレビで放映された事もあります。

彼は自分の作品を売りません、作品は

ほとんどが寄贈品となります。

私も頂きました。

こけし

高さが45cmもあり、ご覧の通り

西馬音内盆踊りが描かれています。

西馬音内盆踊りは日本三大盆踊りと称され

私も何度か観覧しましたが、妖艶なこの

踊りにはいつも魅了されます。

私もS氏にこの盆踊りの絵をブラストして

お返ししました。

彼は建設業を営んでおり、酒は飲みません、毎日

定時に仕事を終わらせ、工房で絵に没頭します。

彼が作品を売らない気持ち、なんとなく分かります

趣味の世界を守りたい、心はお金で買えないし・・・


私にもそんな作品が何点かあります、ほとんどが

妖艶な着物姿の作品です(^_^;)

西馬音内盆踊りも彫ってます。


直近イベントが無いので、久々に西馬音内に

挑戦しました。

西馬音内

右は透明なガラス、文字(唄)を彫ります。

左は鏡、この状態で一度高圧にてブラストします

ブラスト後、一部のマスク(シート)だけ剥がし

今度は中圧でブラストします、再度、一部の

マスクを剥がし、低圧でブラストし完成です。

二枚のガラスを重ねてフレームに入れました。

にしもない

光が反射して見にくい(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン

一度ブラストしてからマスクを剥がす時は

かなりの集中力が必要です(拡大鏡を使います)

あまり集中しすぎて途中の写真、撮り忘れました(´▽`)

手づくりと言えどもたまには初心に帰り、緊迫した

時間が必要かも・・・・・


これも売らない作品です。

お粗末





Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top