2014.05.05 Mon 10:02

今日はこどもの日 子どもって何歳まで?


桃の節句  3月3日 女の子の成長を祝う
(雛祭り)
丹後の節句 5月5日 男の子の成長を祝う

こどもの日が5月5日なのはどうも中国の歴史が

からんでるみたい(自信ないけどm(_ _)m)


さて子どもとは何歳まででしょうか

国際連合の児童の条約は18歳未満と定めて

いるそうです。

今日の魁新報の1面には14歳以下の子どもって

記載されていましたが・・・


でも私は気持ちだけは何時までも子ども(少年)

でいたいと思っています。


53歳の時、サンドブラストに魅了され

色々な商社のブラスト装置のカタログを

見ましたが、クリーンな環境で作業出来る

それなりの装置は、新車が一台買える価格

でした。


幸いブラスト装置を自作するホームページを

見つけ、それを参考に、ネットやホームセンター

から色々な部品を購入し、時間を忘れて組み立てて

いる自分は少年の顔をしていたと思います。
(心も)

やがて完成、しかし砂が出なかったり、詰まったり

試行錯誤のうえ、初めて勢いよく砂が飛び出し

ブラスト出来た時は、まさに少年のときめきでした。

それから色んな物にブラストしました。

木彫

室内用看板です。

初節句

次男の長男(孫)が初の男の子、その時陶器の

花器をブラストして作りました。

線香立て

線香立てまでブラストしました。


いまもブラストしている時はきっと少年の顔を

してると思います。


皆さんも、子ども(少年、少女)時代の、ときめいた

気持ちを大切に。


こずかたの お城の草に 寝ころびて

空に吸はれし 十五の心

             啄木「一握の砂」より



Comments

 # 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/05/05(Mon) 19:31       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top