2014.04.15 Tue 14:00

今日は愛犬「小雪」の一周忌、墓参り行ってきました。


私の妻は(子供も)無類の動物好き

私は基本的に嫌いでしたが

私も妻に飼い慣らされてしまいました。

パグって言う犬種ご存知だと思いますが

ある日、娘が仙台から黒パグを連れて来ました。

初めて見た時はエイリアンの子供ではないかと

思うぐらい気持ち悪かったのですが・・・・

(ブスは三日で慣れる)

毎日見てると仕草がとても可愛くてハマりました。

パグにハマる人をパグ中(パグの中毒)って言う

そうです。妻もパグ中になり、妻が初めて自分の

お金で購入したのが黒パグの小雪でした。

1年前、少し体調をくずし、数日後、亡くなりました。

まだ8歳でしたので、ショックも大きかったです。

ペット霊園

小雪が眠るペット霊園です。

我が家の墓地

我が家の墓です。

墓石

たくみ、小雪の文字は、この墓石を自宅に

持ち帰り、私がサンドブラストで彫りました。



又、我が家には、勝手に子猫が住み着きました

家の中には入れないで、ベランダーで飼う事を

条件で許していましたが、仙台から娘が帰省した夜

私が仕事から帰ると、猫(小春)は居間に鎮座して

いました、娘の仕業です。

数日後には私の隣でどうどうと昼寝してました。

そんな小春も昨年、右足を痛そうにしていたので

私と妻は小春の足を湿布して病院に連れて行きましたが

なんと脳梗塞でした。

だいぶ回復しましたが今年2月、こんどは心筋梗塞で

亡くなりました。

猫墓

今日、一緒に墓参りしてきました。

我が家の墓が満杯なので、小春は共同墓地です。

小春

12歳でした。

塔婆

塔婆には首輪と妻が作ったとんぼ玉を付けてます。


ペットは可愛いいし情もうつり、家族になりますが

別れがつらいです。

我が家にはまだ、介護が必要な黒パグ、一匹います

いずれ別れは近いので、愛情をもって介護しています。



横浜に居る、長男の娘(孫)は小雪が大好きでした。

小雪が亡くなると自分の部屋に小雪の遺影をかざり

毎日、水を上げているそうです。

なんと優しい娘でしょうか(祖父バカ)゚(゚´Д`゚)゚




Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top