2017.09.27 Wed 06:33

歴史の風とクラフト


先日訪れた行商の地は、山形県酒田市松山歴史公園

公園(松山城跡地)が近づくと町並みも何やら歴史色

お-1


松山城大手門、ここが今回のクラフト現場

お-2

初めて訪れた松山は天高し

お-3

風も爽やか

お-3-1

自作のサブ看板が、今回、初登場「えどー」の中に猫ちゃんが

お-4

作品を見てる人・看板を見てる人

お-5

お陰様で今回も沢山の出会い「来年も来てね」と嬉しいお言葉に感謝
前回のブログで紹介した「おにぎりポーチ」は早々に完売
遠くは九州から出店の陶器屋さん
京都の革屋さん、お疲れ様でした
縁があり瑠璃絵商品をお買い求め頂いたお客様・ありがとう


帰りは小旅行

お-6

ただの岩???


お-7

海の安全を祈願した16羅漢と釈迦など22体が彫られていました



さてこちらは新作

お-9

このデザイン、意外とカットが難しい

お-12

焼いたガラスに赤と緑のパウダーをふりかけ

お-13

また、焼いて

お-14

葉っぱの形にサンドブラストで削り、また焼いて

お-15

紅葉皿完成

お-16

紅葉の形は庭の葉っぱをスキャンしたもの

お-17

色はリアルに


とっぴんぱらりのぷ

Top