See more details
INDEX

手作りランプの輝きと科学

で9

以前作ったこの皿、中々嫁ぎ先が無く、メイキャップを変えてみました


で10

赤と緑の部分をブラスト、真ん中はダイヤの形で残しました


で11

ブラストして焼くと色に奥行がでます


で12

ツルツルも良いけどザラザラは大人の色です


次のイベントに出展しますが、最近作ったものはステンド風が多いので器の裏から

光をあて、メイキャップが映える様にしたいと考え、早々ホームセンターと百均へ

で1

E18の耳付きソケットとスイッチにコンセント、電線です、皮むきが面倒でした


で2

木材の上にソケットを取り付け、配線は行き帰り3本で繋ぐ渡り配線です


で3

LED25wの電球


で4

その上に百均のコップ(プラスチック)


で5

結構眩しそうなので隣に迷惑かと左端のカバーも作ってみました

材料はブラストシートの芯棒です、紙ですが木材並に硬かったです


で6

LEDなのであまり熱は出ませんが、安全の為、上部には穴を

穴はホルソーをドリルに付けて作業しましたがイヤー難儀しました

コップを押さえた左手の親指と手首を痛めました(笑)


で7

点灯式です


で8

部屋の電気を消すと、んー上手く写りませんが

科学は正直ですね、電源に近い所が1番明るくだんだん微妙ですが暗くなります

水でも電気でも流れるものには抵抗が発生します、水は理解している人が多いですが

電気は意外かも、建物でも大きくなると配管や配線は抵抗を計算してサイズを決めています

プチ雑学でした

とっぴんぱらりのぷ




今年最後のイベントです

輪茶クリスマス
Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ