See more details
INDEX

作図のこころ

今回は有言実行、2枚重ねるガラスの上下をデザインしました

す1

下になるガラスの作図は方眼紙に


す2

上はトレーシングペーパーに書いて


す3

重ねればこうなります

たかが作図ですが、長年、ビジネスとして図面に携わってきましたので線を引く作業には

心が入ります。 私が社会人になった頃はまだ墨で線を引く先輩もいる時代でした(烏口)

私は製図用のシャープペンシル、補助線は0.3mmの2H 主線は0.5mmのHを使用し

芯の片減りで線の太さが変わらないようにペンシルをクルクル回転させながら引きました。

あれから40年(笑)今は三次元CADの時代です・・・世の中の変化・光陰矢の如しですね

おっと話がそれてしまいました。


す4

作図通りガラスを切断し並べます


す5

上のガラスを重ねました、画像上のガラスは1mm程カット幅が違い不可となったガラスです


す6

焼き上がり、作図通り左右対称の色合いになりました

ここで例によって付加価値のブラストですが、すこし〇〇ポイ柄にしてみました



す7



す8



す9



す10


角度によって柄の見え方が違います

す11


表面から光を当てるとこう見えます

とっぴんぱらりのぷ
Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ