See more details
INDEX

再開したガラス工房

ようやく自由の身となり、工房にこもりました(オリンピックで寝不足です)

まずは機器のメンテナンスです。サンドブラストはボックス内で激しく砂が暴れるので

覗き窓のガラスはたちまちスリガラスとなり視界が悪くなるので、ガラスにフイルムを

貼って、養生しています。それでも半年ぐらいでこうなります。

め1



め2
左は予備のガラス、右が外したガラス


フイルムを貼り直すとこうなり、視界良好です。

め3



こんな感じで全ての機器を点検整備、掃除機をかけ、ダスキンで埃をはらった工房です

め4



め5


め6



前々回のブログで報告しましたが私がキルンに使用しているガラスメーカーが廃業し

購入出来なくなりました。暫くは在庫のガラスで制作しますが、一番多く使用するクリアが

ほとんど無く頭が痛いです。ガラスはメーカーにより膨張係数が違うので、合わせて焼くと

割れてしまいます。ものは試しと膨張係数不明な窓ガラスの上にヒュージングガラスを

載せて焼くとやっぱり割れました ヽ(;▽;)ノ 

め7



イベントが近いので泣いては駄目ですね


め7-1



め7-2



へば、やるがぁ


追記(モゾコギ)
五輪、女子の活躍が光りますね、柔道やレスリングは無理ですが
石川選手と卓球、奥原選手とバトミントンの対決してみたいです
ルールはサーブ権は全て私で、相手が100点になる前に私が
1点でも得点すれば私の勝ち  シッタゲコエベドモ オモヘベナ




Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ