See more details
INDEX

宇宙船の謎 カダーレ その2

カダーレの意味はお分かりでしょうが、秋田弁で仲間に入れ「かだれ」と「語れ」から

作られた言葉です。建物内に市立図書館があり、愛称は「カリール」笑っちゃいますね

しかしこの図書館、一歩入るとまたコンクリートの塊、1,2階が吹き抜けになっていて

2階に登る階段です、これは凝りすぎて疲れますね。

か10


驚いたのは2階の天井、宇宙船でしょうか、

か11



か12

何に驚いたと思います、構造と構造計算です。

この楕円の塊、全てコンクリートならば建物は震度1で崩壊します。

当然、スラブと言う厚さのあるコンクリートの板だと思います・・・???

コンクリートは圧縮に強いですが、引っ張りに弱く、構造計算でも引っ張り強度はゼロで計算します

引っ張り強度ゼロの部分を補っているのが鉄筋やPC鋼ですが、この逆アーチでは?????

構造計算の話しは硬すぎてつまらないのでパスしますが、どんな構造か私には分かりません

そこで、あくまでも私の空想的想像の世界ですが、擬似コンクリートの可能性有(軽い)!!!

触れなかった事が残念、謎ですね。


その他、見る事が出来なかったところはネット画像です

か12-1



か12-2
大ホールです、やはり宇宙ですね


か12-3
自然科学学習室


か12-5
茶室


そして、そして、次の謎です

か13



か14

ベンチの下のグレーチング(側溝の蓋)何だと思います ???

単なる排水口? イヤー衛生上ありえない✖  ベンチ格納箱?調べてみましたがこれも✖

空調の排気口? ゴミの処理が出来ません✖   冷房? 冷房時グレーチングが結露します✖

暖房専用・・・有りかな???  ならば床下はピット(半地下)かと、ピットに

必要な床下点検口を探しましたが有りません

三日三晩考えましたが分かりませんでした・・・悔しいです     終わり。

Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ