See more details
INDEX

坂の上の雲 テントの上の雲


初めての屋外出展、前日は雨の中でのテント設営でした

そして、イベント初日も秋田市は雨、小雨の中を出発しましたが現地横手市に雨は無し

むら2



むら1
陳列が終わると日も照ってきました

てるてる坊主替わりに、晴れに願掛け最後に制作した、雲の皿に効果ありか(笑)

むら0


そしてオープン

むら3


瑠璃絵のブースにも徐々にお客様が

むら4


ブースに居ない私、なぜか居ない方が売れるんです 看板婆さんが良いのかなー(笑)

私の特等席です

むら6

ここからブースを眺め、同居人からSOSが出た時、ブースに駆けつけます

むら5

有難いことにお客様が途切れません



そして閉店間際、ガセネタが飛び込む「今夜、突風あり」「テントがヤバイ」?????

京都から来た陶芸作家さんから、以前飛ばされたテントの画像を見せられ緊張がはしる

お隣さんのアドバイスで、テントを一段低くして、張り網を増やしテンションを

加えました。(風は吹きませんでしたが「備えあれば憂いなし」ですね)

むら7




さて、この建物、廃墟にも見えますが横手駅真ん前の一等地に建つステーションホテルです

むら8
看板も一部はがれています


むら9

なんと、ツインだと一人2700円、昔はそこそこのホテルだった様で部屋の広さはまあまあ

但し、壁、天井にはシミ、冷蔵庫共同、テレビは中国、空調は中央ダクト方式(うるさい)

ファブリーズが欲しい空間ながら、お風呂の湯は出る、トイレはシャワー付き、行商には十分でした


戦い終えて日が暮れて・・・・・爺と婆は深い深い眠りに・・・・・

(-_-)゜zzz…(=-ω-)zzZZ乙乙     初日編 終わり  続く





次のイベントです

むら16

Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ