See more details
INDEX

五角形のガラス 無駄と錯覚

陶器やガラス皿は、丸、四角が一般的ですね、六角形やハート、葉の形などもたまに

見かけますが、五角形は見たことが無い、無ければ作る。しかし作ってみると無駄な

ガラス(半端)が沢山出ました (;>_<;)

5-1

夏らしい3色の色でデザインしましたが、これまた沢山のガラスが無駄になりました

5-2


わがままなガラスは鋭角にカットされるのを嫌がります、何度も何度も裏切られ先端が欠けました

そして学んだカット法がこのカタチなんです、なんと切れ端の方が多くなりました ヽ(;▽;)ノ

5-3


五角の先端にアクセントを付けて焼き、好きなドレーピングで垂らします

5-4



5-5


5-6


焼き上がりましたが、大失敗です、分かりますか

5-7

透明な部分を御覧下さい、芯がずれています、真ん中に乗せ焼いたつもりでしたが

五角形、さらに三角形のデザインによる錯覚ですね、トリックアートにはまりました。

5-8


不満なので、再度焼いて平らにし、今度は慎重にドレーピング、垂れも大きくしました。

5-9



5-13


ガラスは何度も焼くと脆くなりますが、この程度であれば問題無しです。

時間があれば、デザインを変えて作ってみたい形ですね(@^▽^@)





たま0


手作りイベントへの参加予定

6月24~26日  秋田ふるさと村アートクラフトフェア
7月10日    イベントのきざし

あとりえ瑠璃絵の作品は自宅でも販売しています、お気軽にどうぞ
場所は、Googleマップ 「あとりえ 瑠璃絵」で検索出来ます。

委託販売 由利本荘市  ざっかや にこり  
にこりさんのHPには等ブログリンクより入場できます。
Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ