See more details
INDEX

ガラスの欠片

ガラスの欠片は山ほどありますが、その中から透明系を選んで、更に細かな欠片を作り

透明なガラスの上に並べ、周りは黒のガラスで囲みました

すて1


何を作ろうとしているのか、分かりますか? 分かりますよね

ガラスの隙間に自分で作った黒のガラスのパウダーを敷き詰めました

色ガラスの上に落ちたパウダーは細い筆で丁寧に丁寧に払い落とし窯入れです

すて2


思惑通り焼けました、が、が、が

すて3
ぱっと見分かりませんが


すて4
よく見ると、色ガラスの上に黒のパウダーが融着しています、パウダーが暴れたようです


すて5
すかしても分かります、削るしかないですね


表面をダイヤデスクで削ろうかと思いましたが、ダイヤの消耗が勿体無いので(ケチ)

サンドブラストで表面を全体1mmぐらい削る事にしました。

すて6
サンドブラストで削った後の画像


すて7
アップすると


この穴はブラストの圧力が強すぎ、フリットが飛ばされて出来たものだと思います

あーあ、時間がかかっても、もっと優しく削れば・・・後悔先に立たずです

高温で焼けば穴はなくなりますが(多分) 全体の形を崩したくないので790度で

焼いてみました、結果、完璧では無いですが、色ガラスは綺麗になり穴も無くなりました

すて8
すかしても黒点は見えません  この台なんだと思いますか、太鼓です

綺麗になったので、表面をバフで磨き、スランピング690度で融かし皿にしました

すて8-1



すて9
ガラスの台に載せて


すて10
上から光をあてました


まあまあ?ですよね え・・・自己満足・・・そうですか・・・精進いたします




我が家の風景

毎年、増えた花の苗を、こうやって道端に並べています、早い者勝ちです

すて11



同居人は、蜘蛛は益虫であると、けして蜘蛛の巣を取りません(私は取ります)

すて12


家の周りを歩くと、蜘蛛の糸が顔や頭にひっつきます、私の頭部は敏感です

ん、 ただのハゲ  世間ではそんな見方もあるようですが、私の認識としては薄くはなったが

ハゲではない、なぜなら、自分では後頭部が見えません、いけませんか(苦笑)   へば




手作りイベントへの参加予定

6月24~26日  秋田ふるさと村アートクラフトフェア
7月10日    イベントのきざし

あとりえ瑠璃絵の作品は自宅でも販売しています、お気軽にどうぞ
場所は、Googleマップ 「あとりえ 瑠璃絵」で検索出来ます。

委託販売 由利本荘市  ざっかや にこり  
にこりさんのHPには等ブログリンクより入場できます。

付記
2016年5月より、自宅販売品は訪問者への感謝を込め
「全品2割引き」にて販売する事を瑠璃絵営業会議で決定しました o(^▽^)o
Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ