2016.03.08 Tue 13:48

1人オークション・・・?


三日後になりました

おく1


おく2


一人オークションに出展する作品です(画像以外の作品も出展します)

おく3


おく4


皿は試作品や訳あり品です。箸置き、アクセサリーは初期の作品ですが、最近の製作品も

混じっています。なぜ安く売るのって、思われる手作り仲間もいらっしゃると思います

ピンバッチ、タイピンなど、昔、正規の価格で購入された方もいらっしゃいます

正規と言っても、私の中の正規です、たぶん相場よりは、お買い得だったと思いますが



オークションの目的は、需要と供給のバランスもありますが、商品が動かないと隙間が

出来ません、隙間風は新しい風です、新しい風は創作意欲をかき立ててくれます、なので

会場の風を読みながら、1人オークション製品は追加したいと思っています。



ただし、線引きも必要ですね、たとえば、これから紹介するドレーピングの皿は正規の

価格を崩す事はないと思います、ガラス製作には沢山の時間と手間がかかりますが

さらに材料費、消耗品、工具損料が以外と重いです。


さて工程です、最初にベースとなる透明のガラスを丸くカットしました、14cmの真丸です

どれ1
切断により残った角のガラスがもったいないですね

丸くカットする為には17cm前後の四角いガラスが必要です、工芸用板ガラスは

一番小さいので10cm角、通常は30cm角、そして倍、倍、の大きさで販売されています

私は基本的に30cm角のガラスを購入するので17cmに切断すると残りは13cm

あとは小さな物しか作れません、と言うことは無駄になるガラスが多いって事です

工芸用板ガラスは、色によって大きく価格が異なります。ちなみに3mm厚300角で

安い色で1500円前後、高い色だと4000円以上します。ただし上代価格です

卸価格は商社や工房の力関係で異なります。お金の話しをするのは、はしたない m(_ _)m

ただ、多くのガラス作家が一番苦しんでいる部分だと思います・・・ご理解を (>人<;)


工程に戻ります、次に、透明なガラスの上に透明、透明系の緑、透明系深緑のガラスで柄を作ります

どれ2


1回目の窯入れ790度で焼きました。

どれ3


どれ4


そして、私の好きなドレーピングで器にします、新しい釜は前開きのドアに発熱帶がなく

窯内の温度むらが大きいので、古い窯(4面発熱帯)で製作します

ステンレスの台に離型紙を敷いてガラスを載せます

どれ5


あとは600度前後から始まる重力による垂れ方を目視し、スイッチを切る必要があります

垂れ方は、台からはみ出したガラスの長さ、重さ等々、曲げモーメントにより常に違います

なので、窯の前から離れることは出来ない技法です。画像にはないですが、垂れる事により

支点が無いと真中が盛り上がるので、底になる部分には重しをして平らにします。

この重しの必要性については、いかなる教材にも記載されていません・・・不思議です

完成品です

どれ6


だれ7


どれ8


だれ9


どれ10
以上重力が作り出した、ドレーピングの皿です


さて、なんと、先日、読売新聞さんより、秋田イベントガイドに展示会の情報を掲載してくれる

 (私は入浴中で同居人が対応) さらに、写真まで載せて下さるとの有難い連絡を頂きました

そして本日の新聞に掲載されました。読売新聞社秋田支局、S様 有難う、感謝です。


読売
読売新聞社の記事です


魁
こちらは、お願いして載せてもらった、魁新聞、秋田市地域情報の記事です、こちらも今日です



予報では、展示会に合わせた様に「寒の戻り」になりそうです、寒くなりそうですが

スタッフ一同、ホカホカと湯気をたてて、お待ちいたしております


いらっしゃいませ

Comments

mbd管理人 #- URL

うちも65歳ローンを組んで
繰り上げ、繰り上げさらに繰り上げしました。
でも横浜とは物価が違いますからo(゚◇゚o)
東京の方とかがこちらに来ると、
家が全部豪邸にみえるそうですよぉ~♪

1人オークション!
面白い発想ですね。
買占めに合わないよう、お気を付け下さい(笑)

こういう作家さんの裏話を聞くと、
自分の見解が広がってとても嬉しいです。
他の方の作品を見たときに
「むふふ」
ってなります。
このブログを知った私はなんてラッキー☆

2016/03/08(Tue) 18:13       

スキップとうちゃん #lvqA0.CE URL

おはようございます。
明けて明後日ですね。 早いなぁ。 冬じゃバイクで行けないな(笑)
寒の戻りで大雪にならないことを祈ります。

一期一会の気持ちは大切ですね。
仕事では日々繰り返してますが… オンラインで顔を見て直接話すわけではないと、
一期一会の気持ちを意識していないのに気が付きます。
そんな気持ちを忘れていて隙間風要員にならないよう気を引き締め仕事してきます!


2016/03/09(Wed) 07:08       

スキップとうちゃんへ #- URL

Re: タイトルなし

お仕事お疲れ様です。
そうですね、全ての始まりは一期一会なのですが
今は、一会がなくても仕事が出来る世の中です
確かに便利ですが、緊張感が欠けてしまいますね
打ち間違えで、商談に失敗する事もあると思います
相手の鼓動を感じながらの談合・・・
説得できた時の喜び・・・
今の時代、なかなか体験出来ない(はは、犯罪です)
相手が敵になったり、味方になったり
戦国時代も、今となては懐かしいです

2016/03/09(Wed) 09:52       

 # 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/09(Wed) 13:52       

ガラスアートつな(岩間) #mQop/nM. URL

楽しみですね~!
沢山宣伝してお客様きますように
願ってます!

1000円お―くションでもいいのでは・・・。

2016/03/09(Wed) 14:50       

ガラスアートつな様へ #- URL

Re: タイトルなし

> 楽しみですね~!
はい、楽しみです (((o(*゚▽゚*)o)))

1000円ですか、ンー 考えておきます

いつも、有難うございます


2016/03/09(Wed) 17:43       

しむー #- URL

こんばんは!!

工芸用ガラスって結構お高いんですね。
加工して販売するにしても
それ以上の価格にしないといけないでしょうし
高すぎれば売れませんし
価格設定が難しいですね。

2016/03/10(Thu) 00:19       

しむーさんへ #- URL

Re: タイトルなし

おはようございます
そうなんです、ガラスは高し、手間もかかります

秋田には美大にガラス専攻科があり、日本一のガラス作家
小牟礼教授もいらっしゃいますが、せっかく技術を身に付け
卒業しても、受け皿がないんです
全国で一番ガラス工房の少ない県が秋田県です
なので、県内のガラス文化は低調です、対価も価格も反映できません
わたしの様な老いぼれはどうでもいいですが、ガラスに憧れ美大に入って
夢に向かって頑張っている若い作家さんが、適正な価格で、そして
喜んでお客様が購入いただける、そんな日が来てくれる事を
常々、願っています。

2016/03/10(Thu) 09:30       

 # 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/10(Thu) 11:37       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top