See more details
INDEX

アート&クラフト 第2幕

クラフトはやはり陶器、やきもの作家が一番多かったです(21店舗)

素敵な作品が沢山ありましたが、残念ながら撮影を拒否された方が数名いました。

なぜ、拒否するのか私には分かりません、いくら考えても分かりません。

ちなみにガラス作家は11店舗、全ての店舗が喜んで撮影に応じてくれました。

私は撮影してもらえたら嬉しいけど・・いかん、いかん愚痴はブログの法度です。

勿論、陶芸作家さんでも撮影、ブログアップ大歓迎の方が沢山いらっしゃいました。

三店舗紹介します。

「土ぼっくり」さん(山形)

ふ10


ふ11

写真の自分像がまさに「土ぼっくり」さんの作風です。

高価ですが、低温で焼く粘土を使用しているそうです。本人いわく、この土でなければ

この暖かい仕上げにはならないそうです。作家さんも、とても暖かい人でした。



「徹虎」さん(宮城)

ふ1


屋外なのにテントを張らず、自然との調和を大切にしていました。

多少の雨なら、テント無しで展示したいと言っていましたが、さすが2日目はテント

最終日は屋外で展示できました。

夫婦で来られていて奥様はとても気さくな方、旦那は全身タトゥー 工エエェェ(´д`)ェェエエ工

恐る恐る、写真撮っても良いですか・・・

タトゥーがニッコリ笑って良いですよー 笑うと可愛い好青年でした。



「やまが野火焼ろくよう窯」古川さん(熊本)

ふ7

圧巻でした、これが陶器です、陶器に見えますか、驚きました。

興味のある方は「山鹿野火焼」で検索すればホームページ見られます。

人物も、なかなかの方でした。


その他の店舗

「HEART CRAFT」さん(静岡)

ふ2

これ何だか分かりますか、カリンバというアフリカの楽器です。木に貼り付けられた

金属が音階になって、独特の音色を奏でます。初めて見ました。



「きまぐれあーと幸」高橋さん(秋田)

る2

たった今書き上げた書を持ってパチリ、我が秋田大仙市の若手書家です。

フェースブックで活躍しています。

書家

こちらは昨年書き上げた時、撮した写真、昨年はブログで紹介しました。

やはり今年の方が自信ありげですね。



さて次回の最終章では「びっくり工房」を紹介します。



今後の予定
・あとりえ瑠璃絵と仲間たち  8月15日~16日   アトリオン3階展示場
・ABS Presents 第10回手作りデパート 10月17日~18日  秋田県立武道館
イベントにむけて頑張ります、応援クリックお願いします。
↓ (((^-^))) 秋田市情報をポチ、あ、ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村

商品は自宅でも販売しています、お気軽にどうぞ
場所は、Googleマップ 「あとりえ 瑠璃絵」で検索出来ます。
Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ