See more details
INDEX

色彩の美か 手作りの味か

お付き合いしているガラス商社は2社です。

物によって価格に差があるのでケースバイケースで利用しています。

なんと、板ガラスが2割近く高い方の商社が、何を血迷ったのか、板ガラス激安

セールを開催、セールに弱い私は普段はけして購入しない、高価な模様ガラスを

購入してしまいました。模様ガラスはステンドグラスなどで使われていますが、

焼きにもOKなタイプなのです。

早速作ったお皿です。

色皿2


色皿1

作り方は、四角に切断して、鋭角になったこぐちを、ガラス用の砥石で丸くし

四方の角はルーターで丸く削り、危険な部分が無くなったら、型に載せて焼く

だけ。作業は簡単だがガラス単価が高いので、価格設定は検討中。

残念なのは手作りの臭いがしない、美をとるか、味をとるか、作り手としては

悩ましいところです。


一方、こちらは、白と黒を一枚融着し、さらにヘンテコ六角形に切断し、角を削り

スランピングで作った皿、手間は三倍かかっています。

てずくり1

けして美しくはないが、心がある。(そう思っているのは自分だけ)

こちらは、定番の小皿箸置き、単色なので、鶴と酒をブラストして付加価値を付け

ました。

てずくり2

まー判断するのはお客様ですが、判断に悩むところまできてくれたら有難い。

ガラスには目もくれない人も多いです。

食べ物だったら、臭いで集客できますが、ガラスは無臭、集客に悩みます。

大道芸口上でもやりますか

さあさあ、御用とお急ぎでない方は、ゆっくりと見ておいで。遠目山越し笠

の内、物の文色と道理がわからぬ。

エ、エ、エ、用は無い  急いでる  ・・・  どうもすみません。

集客の知恵、なにかないでしょうか (-.-;)




今後の予定
・アート&クラフトフェア   6月26日~28日   秋田ふるさと村ドーム劇場
・あとりえ瑠璃絵と仲間たち  8月15日~16日   アトリオン3階展示場
イベントにむけて頑張ります、応援クリックお願いします。
↓ (((^-^))) 秋田市情報をポチ、あ、ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村

商品は自宅でも販売しています、お気軽にどうぞ
場所は、Googleマップ 「あとりえ 瑠璃絵」で検索出来ます。


Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ