See more details
INDEX

オートマチックとマニュアルの窯

古い窯が退職した話し、新しい窯の製造中止は前のブログで紹介しました。

製造中止とは聞こえが良いですが、製造会社がお亡くなりになった様です。

て事は故障したら終わり・・・(;>_<;)

新しい窯はコントローラーが無ければ正常に機能しない窯、後日、コントローラーを購入

する予定でしたが、そのコントローラーも製造中止で、ガラスを正常に焼けず、苦肉の策

は変圧器と二つのタイマーでボルト調整と時間管理、車でいったらマニュアル車でした。

しかし慣れるとマニュアル車はオートマでは出来ない走りが出来、それなりに作品も作れ

ました。問題は故障したら終わりって事と、ギアチェンジが面倒。
(焼き上がりまで4回、電圧調整が必要)

そんな事で、時代遅れのゴルフクラブを密かに交換する作戦を中止し、オートマチックの

窯、買っちゃいました。

新窯
左から、いままで新しいと言われた窯、新しい窯、赤いのが退職した窯

コン
トランス、100Vを120Vに変えます、下の台は即効で作った棚、まあまあの出来

ホントはもっと大きく、熱源が上部にある上蓋式の窯を探しました、やっと1台見つけて

注文しようとメーカーに電話、なんと回答は、舶来なので故障した場合、部品入荷まで

3ヶ月、さらに部品交換は自前でお願いします。

さらにさらに、電源が単相100Vだと炉内寸法が大きくて、温度ムラの可能性があるので

あまり、おすすめでは無いとの事。

だったらカタログに載せるなって言いたかったけど、じっと我慢(小心者)

今度は、ネットで検索、条件はメンテナンスがし易い機械、ある程度の容量と在庫がある事

アフターフォローが出来る商社、そこで出会ったこの画像。

コロナキルン
簡単に分解、部品交換できます

早速電話してみたら、なんと円高の時、取り寄せした最後の1台があります。コントローラー

は12プログラム各8ステップまで可能、部品在庫有りなど ヾ(*´∀`*)ノ

同じ機種をヤフーや楽天で見てみると、電話先よりかなり高くなっている。すぐに再度電話

して購入したしだいです。(衝動買いは歪めない)


コントローラーの説明書、こんな感じで10ページもありましたが、やってみると以外と簡単

1時間で8プログラム設定出来ました。

説明
最初は横文字に困惑

プログラム
プログラム3番、スランピング、最高温度650度

プログラムのステップは試作しながら出来るだけ短時間で制作出来る様、調整する予定です。
(教材では窯入れから、窯出しまで約17時間)

初焼きは板ガラスではなく、食器店で気に入って購入したお皿、これをスラッピングで平ら

にし、ドレーピングで面白い形に作り直す魂胆です。

ピンク
色、柄は良いが形が平凡

入れた
初窯入れ、初焼き

さて、その後の展開は・・・

次回に続く。





今後の予定
・アート&クラフトフェア   6月26日~28日   秋田ふるさと村ドーム劇場
・あとりえ瑠璃絵と仲間たち  8月15日~16日   アトリオン3階展示場
イベントにむけて頑張ります、応援クリックお願いします。
↓ (((^-^))) 秋田市情報をポチ、あ、ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村

商品は自宅でも販売しています、お気軽にどうぞ
場所は、Googleマップ 「あとりえ 瑠璃絵」で検索出来ます。

Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ