2015.05.09 Sat 11:34

サンドブラスト装置オーバーホール


昨日は天気も良いし、イベントも一段落したので、サンドブラスト装置を

オーバーホールしました。

施工前
1

施工後
2
あまり変わって見えませんが、ブラストボックスの覗き窓(ガラス)を比べて下さい

以前も紹介しましたが、正規店から購入したのは低音コンプレッサーのみ、赤いブラス

トボックス、砂を入れるブラストタンクはヤフーオークション。他は全てホームセンターで

購入して、加工組立しました。

作業中はボックス内に屋外からφ75mmで配管したダクトから新鮮な空気が入ります。

砂を吹き付けると粉塵が発生しますが、排風機が作動すると、ボックス内は負圧となり

粉塵はカラーコーンを逆さにして制作したサイクロンに吸い込まれ、重い異物は重力で

下のポリバケツにたまります。軽い粉塵は次の水濾過装置で水濾過され、さらに排風機

のフィルターに付着して、屋外には、きれいな空気のみ排風されます。

いままで沢山のサンドブラスト装置を見てきましたが、外気を導入し、屋外に排気する

装置は見たことがありません、私の自身作です。

と言うのも、長い間、換気や空調、配管の仕事をしていたので、自然に出た発想です。

ホーム
ホームセンターから購入し組み立てた装置です。
これは10年前にあった、「サンドブラスト研究」のホームページからヒントを頂きました。

4
装置は全て解体し清掃しました。

5
覗き窓のガラス保護シートも取り替えました。

6
視界がとても良くなりました。

7

奥に見えるアルミのダクトから屋外の新鮮空気が入ってきます。
赤いタンクは、極小の砂が入っています、網点ブラストでガラスに写真の様な絵柄をブラスト
する時使用してましたが、訳あって今は使用していません。
このてのボックスは作業後、蓋を開ければ砂が床に落ち掃除が大変です、そこで考えたのが
真ん中の画像、花のプランターの下に敷く水受けを加工して、ドアの下に取り付けました、砂は
このトレーに落ち、床には落ちません、私と同じボックスを使用している方、アイデア提供します。

8

最後に夏用のゴム手袋をセットして完成です。


作業環境が良くなりました、いつでもブラスト出来ます。

しかし、何に何をブラストするか、アイデアが全くうかびません・・・・困った(;´Д`)もんだ。

アイデアが欲しいヽ(●´ε`●)ノ ホスィ、爺さんの一日でした・・・・・終わり。



今後の予定
・アート&クラフトフェア   6月26日~28日   秋田ふるさと村ドーム劇場
・あとりえ瑠璃絵と仲間たち  8月15日~16日   アトリオン3階展示場
イベントにむけて頑張ります、応援クリックお願いします。
↓ (((^-^))) 秋田市情報をポチ、あ、ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村

商品は自宅でも販売しています、お気軽にどうぞ
場所は、Googleマップ 「あとりえ 瑠璃絵」で検索出来ます。

Comments

スキップとうちゃん #lvqA0.CE URL

機材凄いです!

作品の画像も凄いんですけど、この装置が手作りっていうのが凄いです!
軽い粉じんのろ過処理の発想は以前のお仕事での蓄積なわけですね。

実は数年前に箱根でサンドブラスト体験教室でやったことがあるのですが、
シートのカッティングのみの体験教室で超つまらなくて、再度カッティングからブラストまでできる教室へ行ったことがあります。
体験が終わると話が「独立開業」の話になり機材とビジネスノウハウ込で代理店契約を勧められてたのですが、
高額な機材を買い込み一人でビジネス展開する度胸もなくほろ苦い体験教室の想い出となりました。
趣味で自分の作品を眺めるだけならいいのですが、素材の確保と作業工程から単価設定して何個も作って作品を提供するのですから、
プロ作家としてやられていることは本当に凄いと思います。
良いアイディアの神が降臨してくることを祈っております!

2015/05/10(Sun) 04:17       

スキップとうちゃんへ #- URL

Re: 機材凄いです!

コメントありがとうございます。
実は私もサンドブラストは、東京は神田の美味しいうなぎ屋さんの隣のビルで体験しました。
妖艶なお方に二時間、お話を伺い、ブラスト体験、感動しまた。
数日後届いた沢山のカタログや工房開設のノウハウ、成功者の声・・・・
しかしその金額(;゚Д゚)! 250万~600万で工房開設、独立が出来ます。
確かに、知識がなくても、その機材があれば、素敵な作品を制作できます、しかもデザインまで
全て提供されるわけですから・・・その後ネットで調べまくり、開業に失敗した書き込みの多さに
驚きました。そんな時、出会ったのがホームページ「サンドブラスト研究」でした。
今はもうページはなくなりましたが、ブラスト装置の自作がテーマで、全国の自作装置の紹介や
組立を詳しく説明してくれ、自分で開発したノズルの販売もしてくれました。
あのページに出会えなかったら、今の自分はなかったと思います、感謝、感謝です。
10年前の話ですが・・・あ、それからプロではなくボロです、まだまだです。

2015/05/10(Sun) 09:09       

pipco1980 #- URL

こんにちは

いやはや感服しました!

>ホームページ「サンドブラスト研究」は、
今やyuyusorahinayuzuさんが立派に継承され
後進の方々に影響を与え続けてると思います!。
応援してます。頑張ってください!

2015/05/10(Sun) 10:00       

pipco1980さんへ #- URL

コメント有難う御会います。
たまたま、「サンドブラスト研究」さんに出会えた事
内容が理解出来る仕事をしていた事、もの作りが好きな事
などが、幸いしたのだと思います。

「感服」などと言われると、恐縮してしまいます。

でも、自分の持ってるノウハウはつねにオープンです。
昨年もある方の、ブラスト装置を改良出来ました。

2015/05/10(Sun) 14:09       

しむー #- URL

No title

うわぁ~~!!
すばらしいですねえ(^O^)/
ご自分で創意工夫なされて・・・

こんな発想が
素敵な作品にも通じるんでしょうねえ(#^.^#)

2015/05/11(Mon) 00:21       

しむーさんへ #- URL

Re: No title

コメント有難うございます。

機械の発想は次から次とうかんできますが。
作品の発想がなかなか出て来ません。
同じ脳なのに・・・考える部位が違うんですね。
しむーさんの写真みたいに美的感覚がほしいです。

2015/05/11(Mon) 09:37       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top