2015.03.09 Mon 10:03

工房のお話 あれこれ


あとりえ 瑠璃絵は ガラスと布

しばらく、出店の予定も無いので、布部門では自分用の

バック等作っているようです。

そんな中で、販売用に制作したポーチ付きバックです。

ポーチ付き


このフクロウは昔、昔、作ったものですが、以前から他店で

販売していたので、出店はせず、自宅用です。

ふくろう


ならばと、ガラスで挑戦してみました。

やはり、曲線や円に切断するのは難しいですね。

なんとかパーツを作り、窯入れです。

最初は750度で焼いてみました。

750

すこし熔けが足りないけど、面白いかも

次は780度で焼きました。

780

目の部分が融けてたれさがり 寄り目に 面白い

さらに810度で焼きました。

810

立体感が出る様に、真ん中に透明を敷きました、融け具合は良いですが

やはり、画才の無さが作品に表れています、が、しかし、いかにも

手作りって感じで・・・どうでしょうか、バックチャームに加工しようと思っています。

もちろん、これからも、精度の向上に精進してまいります。

とは言うものの、下絵が上手になりたいです (+o+)


さて前回の問題の大きなヒント

ヒント1

もう、お分かりですか

次回に続く




余談
誕生日のお祝いに自分で100倍ズームの、カメラ購入しました。
機能が有り過ぎ、頭がゴチャゴチャです、室内で咲いた梅と庭の
こぶしの芽、50倍で撮ってみましたが、画像はスマホ以下ですね。

梅

こぶし

絵にしても写真にしても、センスが問題です。

センスが良くなるサプリメント探してみます。ある訳ないよね(笑)

あったら教えて下さい、他言はしません (^人^)




下の秋田市情報をポチット、クリック
↓ (^人^)お願いします、ポチ、あ、ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村


商品は自宅でも販売しています、お気軽にどうぞ

地図

不明の場合は、Googleマップ 「あとりえ 瑠璃絵」で検索出来ます。










Comments

Browntaro #- URL

フクロウは私自身以前ブログに載せましたが、名前の由来が由来だけにフュージングやらブラストやら作品多々。実はある施設でストラップ作り体験予定の題材もフクロウです。かわいいですものね。そしてあれはワインボトル用ブラスト固定機器ですね。今度ワインボトルもやられるのですね!

2015/03/09(Mon) 10:27       

Browntaroさんへ #- URL

ごめんなさい

悩ましてごめんなさい、正解と言いたいけど、違います。
次のブログで答えを載せます。
ドンマイです。

2015/03/09(Mon) 12:35       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top