See more details
INDEX

たまにはクラッシックも良いもんだ   他短編あり

先日、文化会館で開催された

「めざましクラシックスin秋田」の招待券が

手に入り、行って来ました。

クラッシック


司会はフジテレビの軽部真一さん

メインキャストはヴァイオリニスト高島ちさ子さん

開演前に撮影や録音の禁止、携帯電話はマナーモード

ではなく、電源を切って下さいって言うアナウンスが

工エエェェ(´д`)ェェエエ工、そこまで

開演前
写真が撮れないので開演前です、この後満席に

私のスマホは電源を切ると、再度設定が必要なアプリも

あるので、マナーモードにし、コートで覆いました。



第一部開演

高島さんは良い感じの赤いドレスで登場、最近好きな色を見ると

ガラスに繋がる・・・この赤はSPF151S Cherry Red

一部はクラッシックの演奏でしたが、わりと馴染みのある曲

でした、真面目に拝聴しました。

二部は、なんと演歌やフォークも演奏してくれました。

ドレスはブルーに変わり品番で言えば SPF132S Light blue

1736年製のストラディバリウスで奏でる「津軽海峡冬景色」

エガッター(@ ̄ρ ̄@)

歯に衣着せぬ発言、毒舌はあいかわらずですが、なぜか嫌味に

感じ無いところがスターなのかなー

彼女のツイッターを見ると、子煩悩で愛嬌もあるし・・・

ツイッターの文章です

「秋田公演盛り上がりました!!! 皆さん有難うございました
 もっとやりたかったナー また秋に男組といきまーす」

良い人


土曜の夜は焼肉店に行ったそうです、ツイッターにその写真が

載っていました。

多分、南大通りのお店だと思います。

焼肉

左から
元プリンセス プリンセスのヴォーカル 岸谷 香さん
高島さん
ヴァイオリンの今野 均さん
ヴィオラの生野 正樹さん
ピアノの伊賀 拓郎さん
チェロの江口 心一さん
以上4人はそれぞれ有名なアーティストみたいです。
高島さんは「男組」と言っていましたが、これからも
一緒に活動するみたいです。
最後右端がヴォーカルの伊藤 えりさん
以上の方々でのコンサートでした。パチパチパチ

なぜか軽部さんがいません。

シャッターはマネージャーの仕事だし・・・独身なので

隣町にでも行ったのかなー



プチ自慢
スポットライトの中で演奏している姿が若い時の自分の
姿に重なりました。高校三年の時、二度ほど県民会館で
フラメンコギターの独奏経験が有ります。
曲名は「悲恋のソレアレス」自分でアレンジした曲です。
ソレアレスはフラメンコを代表する演奏技法で「孤独」を
表現したものと言われています。
中学二年での初恋、その方を想いながら演奏しました・・・
ハゲ爺さんの隠れた栄光です。チャンチャン


初恋



妻が先立ちました・・・・の疑似体験をしています。

諸事情によりバタバタと26日、妻が仙台に行きました。
学生時代は自炊をしていましたが、社会に出てからは外食
ばかり、掃除や洗濯も、今の妻が休日に来て、まとめて
やってくれました。そして、まもなく結婚。
仕事は忙しく、帰宅は早くて午後10時、通勤には一時間
以上かかったので、朝も早かったです、妻は専業主婦でした
なので私は家事を一切しませんでした。秋田に戻ってからも
その習慣が続きました。
最近は掃除や買い出し等、多少協力するようになりましたが
習慣はおそろしい、洗濯は40年間一度も経験がなかったです。
それが、今回は炊事や風呂の掃除、昨日はついに洗濯しました。
工房でも結構、水を使うので手がザラザラになりました。
このザラザラでガラスを削りたいですが、血の嵐になります。
今回は、妻に先立たれた男の疑似体験でした。
結論。
やはり男が先に逝く事がハッピーです。
薬飲むの、止めようかな・・・でも、もう少し生きたいしなー
今日、妻が帰ってきます、私は涼しい顔で迎えます。
明日の朝は、起きたら朝食の準備が出来ています、o(^▽^)o

でも、良い経験を致しました。さて・・・どうするか フフフ


長いブログですみません、居眠りする前に
↓ の秋田市情報をポチット、クリックし応援して下さい。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村


Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ