See more details
INDEX

窯も高齢になりましたが、再雇用します。

今、ガラス用に使っている窯はヤフオフで購入

した、七宝焼き用の窯です。

購入時は電気炉についての知識も希薄で電気炉に

ガラス用、七宝焼き用、陶芸用などの種類がある

事も知らず「ガラスも焼けます」の謳い文句と価格に

負け、入札したところ、簡単に落札しました。

付属品として、七宝焼きの七つ道具や指南書も付いて

きたので、七宝にも手をだしましたが、画才が無いと

無理みたいで、簡単に挫折。

早々、ヒュージングのスターターセットと工具を購入し

鎌田先生からの指導を思い出しながら、ガラスを切断

さらに指南書も購入し、初窯入れ・・・ななんと、それが

結構綺麗に焼けました。そしてハマりました。

ヒュージングで重要なのが温度管理、温度によりガラスは

色んな顔を作ります。

本来なら温度を管理できるコントローラーが必要なのですが

購入した窯には温度計しか付いていませんでした。

ちょっと目をはなすと800度をゆうに超え、ガラスが溶け

すぎて何度も失敗しました。

そこで、何分で何度になるか色々ためし、通販で分単位に設定

出来るタイマーを購入、だいぶ進歩しました。

今では、スイッチを入切りしたり、ドアを少し開け、温度変化を

調整したりと、相性はバッチリなのですが、窯も高齢となり

ごらんの通りです。扉がぴたっと締まりません。


古い窯


余命が見えてきたので、春先、ガラス用の窯を購入しました。

予算の関係で別売りのコントローラーは、今の窯が他界した時に

購入する予定でした。

しかし、悲劇が訪れました、コントローラーのメーカーが工場閉鎖に

追い込まれてしまい、在庫もなくなったとの事・・・唖然 (゜д゜)

コントローラーには加熱中のパイロットランプが付いていますが

窯本体には付いていません。加熱中の表示が無いと非常に危険です。

それではと、ホームセンターよりLEDの豆電球とソケットを購入

窯の電源にブランチ、見事、成功しました。やったーて感じです。


新しい窯
通電するとLEDが点灯します。

あとは温度管理、今、時間による温度上昇のデーターを作成中です

これに分単位で調整できるタイマーを組み合わせればなんとかなり

そう、ただ温度計が見にくいのが欠点です。

今度の窯は高さ15cmまで焼けるので、作品の幅が広がります。

まずは小皿から挑戦、現在準備中です。

年老いた窯とも別れがたいし、窯もまだ働く意欲がある様なので

狭いですが2台並べて設置しました。

新旧


早々、新作に取り掛かりたいのですが、近々、仙台より孫二匹

到着します。夏休み、冬休み恒例の「おあずかり」24時間保育が

始まります、下はまだ2歳、嬉しくもあり、○○○○もあり

しばらく、私は故郷保育園の職員です(園長は妻)トホホ

保育園


卒園後、いつも二人は疲労困憊で、しばし休養します。

コントローラーとタイマーがほしい二人でした。



ブログ村で視野を広げたいと思います。
↓ の秋田市情報をポチット、クリック、お願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田(市)情報へ
にほんブログ村
Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ