2014.12.15 Mon 12:50

秋田のガラス教室で、ガラスと戯れてみませんか


さて、いよいよガラス教室を開いている方を

ご紹介いたします。

ガラス工房 Glass de Nao さんです。

教室1

教室2

スマホの方だと見にくいかも TEL 080-1677-1831です


Naoさんは東京でガラスのプロ養成スクールを

修了された方で、キルン(フュージング等)と

サンドブラストをマスターしています。

プロ養成課程を習得し、技能はしっかりしていますが

機材や材料の準備等にやや不安があって数回、等工房を

訪れて参考にしてくれました。

ガラスの皿を作るのがとても上手な方です。

恵まれた事に、主人が調剤薬局を営んでいるので

薬局内に作品が展示でき、来客も多いので、我々に

してみれば、毎日イベントに参加している様なものです。

羨ましい。

店舗
薬局内の店舗

Naoさんは長い間、教職の仕事をしていた方です。

一緒にガラスに触れる時間を共有し、アートを楽しみたい

そんな想いで、ガラス教室を開きたいと言っていました。

Naoさんのお皿を見れば、ガラスが好きな人はきっと体験

したくなると思います。

「私は、スクールで味わったガラスアートの楽しさを庶民

レベルで広めていきたい」とは本人の弁です。

きっと楽しい教室になると思います。


私の師匠、硝子工房窯硝こと鎌田祥子先生は、つねづね「秋田は

ガラス文化が低迷している」と残念そうに話していました。

秋田のガラス文化向上の為にもNaoさん頑張って下さいね。

陰ながら応援いたします。



敗戦の弁

敗戦と言っても昨日の選挙の話ではありません。
(選挙は筋書き通りでした、一強多弱には反対)

昨日、今年最後のイベントでした、悪天候の中、お足を運び

購入して下さったお客さまには感謝、感謝です。

「終わり良ければ全て良し」と悪天候の中、搬入、そして開店

イオンは若い子供連れの方が多いのでいつも苦戦しますが昨日

は惨敗でした。

作風が昭和色なので・・・・・

冬のガラスでは冷たいのか・・・・

かんこどり
閑古鳥が鳴いている瑠璃絵のブース


「人生、七転び八起き」とは言うものの昨日は激しく転倒して

しまいました。でも転ばなきゃ起き上がるチャンスも無い。

しばし休養し、また起き上がりますので、宜しくお願い致します。


Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top