See more details
INDEX

はじめてのブログ、今日が船出です。

あとりえ瑠璃絵について。

8年前、東京は神田のおいしい鰻屋さんの隣のビルでガラスへの
サンドブラストを体験。
感動!魅了されました。

サンドブラストとはコンプレッサーの圧縮空気で細かい砂をガラスに吹き付け
ガラスを削って絵や文字を彫る技法です。ガラス以外にも彫れます。

ガラスに興味を持った私は、幸いにも、地元秋田でガラス工房の先生と知り合い
とんぼ玉やヒュージングを教えて頂きました。

とんぼ玉は色々なガラス棒をバーナーで融かし、鉄芯に巻きつける技法です。

ヒュージングは板ガラスを電気炉で溶着させる技法です。
 
そして一年後、妻が以前からやっていた洋裁と合わせて工房
あとりえ瑠璃絵を興しました。

今後、工房や作品、そしてイレギュラーな日記も投稿したいと思います。

斜め読みで結構です、時々、遊びに来てください。


写真は自分でサンドブラストにより作成した工房の看板です。

  P2150001.jpg


  

  
Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ