Post

2015.11.30  Mon  

真ん丸のガラスでござんす


小さなガラスを800度以上の高温で焼くと、ガラスはドロドロになり表面張力で丸くなります。丸くなったガラスで、ピアス、イヤリング、ヘアピンなどを作りたいと思います。色々なガラスを820度で焼きました。焼けたガラスから使えそうな物をピックアップします。赤が目立ちますが、同じ赤でも不透明系の赤、透明系の赤、赤の上に透明を被せた赤が混じっています。又、同じ赤いガラスでも焼く温度により色が変わります、高温ほど黒っ...

2015.11.27  Fri  

布の存在感


何度かブログで紹介していますが「あとりえ 瑠璃絵」はガラスと布私のガラス歴は10年、同居人の布歴は40年以上になります。11月は洋服のオーダーが多く、しばらく販売品の制作は(ヾノ・∀・`)ムリムリと思っていましたが、これもブログで紹介していますが、同居人は宇宙人なので超能力で時空を駆け抜けます、四次元の世界で生きてますなので、私の知らない時間を沢山持っています。珍しく、同居人が「写真撮る?」と日本語で訪ねま...

2015.11.25  Wed  

バカとハサミとティーカップ


「バカとハサミは使いよう」特に工房でハサミは大活躍しています。全て百均のハサミですが、ブラストマスクや離型紙の切断に大活躍していますこちらはガラス用ハサミ、切るというよりカットですね、必需品です。私のガラス制作にセオリーはありません。新しい釜は、12ステップの温度管理プログラムを入力できますが、教本通りに入力したのは3ステップだけ、他の9ステップはプログラム出来ない釜で、失敗に失敗を重ねて身につけた...

2015.11.22  Sun  

ガラス 透明の微笑み


今年の5月28日、アースカラーのガラス作品を紹介しました。5月28日アップした画像です。お陰様で、早々、お婿さんとなって旅立ちました、お客様、有難うございました。この皿は透明なガラスの上にアースカラーのガラスを並べて焼いたものですが、透明なガラスは載せたガラスが温度変化で暴れない様にするのが目的です。何度か紹介していますが、ガラスは高温で溶けた後、徐冷すると縮みます、なので縮む前に透明な一枚ガラスと...

2015.11.20  Fri  

ガラスの休日 Ⅱ


タイムスリップからドロンと現実に、文明の利器、ナビで目的地「湯の浜温泉」を入力しました。湯の浜温泉は35年ぶり、綺麗なお花がお迎えしてくれました。ここは源泉が2種類ある、珍しい温泉郷です。和室の障子を開ければ日本海、アーアーアアアアアー日本海 ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦ そして海といえば水族館この水族館は2014年にリニュアールオープンしました。(クラゲのおかげです)以前の加茂水族館は年々、来場者が減少...

2015.11.17  Tue  

ガラスの艶


ドレーピング、重力とガラスが戦った、前回の作品ですが、見事に失敗しました。ガラス、その魅力は艶にあります。艶は高温域での適度な温度変化によってつくられます、逆に600度~750度で長時間キープするとガラスの表面が曇る「失透」と言う現象がおこります。前回は、キープ時間の設定ミスにより630度で35分、640度で35分、650度で35分660度で35分キープしてしまいました。もう一度画像をよく見てください、失透している...

2015.11.14  Sat  

ガラスの休日


前回の結果は出ました、やはり失敗ですね。現在、釜の中にある作品、こちらは上手く出来そうなので、合わせて次回アップします。実は10、11日は社内旅行でした。社内旅行といっても、社長と専務、2人だけですが(笑)まだ、タイヤ交換していないので、山越えはやめて、隣県、山形に行って来ました。旅行の計画は専務担当です、私は運転手になり、専務とナビの指示通り目的地に向かいます。最初の目的地は大自然の中、映画セット...

2015.11.12  Thu  

ガラス魔女は手ごわい


今回は約束通り、透明でアクセントを付けた、真ん丸のガラスで、大好きなドレーピング技法(重力だけで形を作る)で、皿を作ります。まずは、下地に透明なガラスで直径150mmの円を作ります、手でカットするか、画像のカッターで切断するか悩みました。通常、円をカットする機械は高額ですが、画像のモノはネットで驚くほど安かった、ただ、ネットには、最初は練習用のガラスでコツを掴んで下さいと書いてある。ンー・・・? ま...

2015.11.09  Mon  

意地悪ガラスが丸くなる


立冬かー そろそろタイヤ交換が必要ですね。さて、前回は白のガラスで、楕円皿の下地まで完成しました。下地が白なので、被せるガラスは透明系にしました、なぜなら、下地が白だと透明系でも色がはっきり出るし、色に奥行も出ます。選んだガラスは、レッド、オレンジ、グレー、クリアの4種類、下地の白いガラスは凸凹をサンダーで削っているうち、型紙の型と少し形が変わってしまいました、なので型紙が使用できず、4枚ガラスを...

2015.11.06  Fri  

ガラスが形を変える日


さて、先日は日本文様をサンドブラストしたので、今回は焼き物を作る事にします。その前に前回ブラストした時、なんか元気が無かったブラスターを点検してみました。コンプレッサーはオイルレス、問題無かった、圧力調整もOK、次はノズルを点検ノズルはセラミック製です、頻度にもよりますが、1年半ぐらい使用すると、先端の穴が削れて大きくなります。穴が大きくなると圧力が下がり元気がなくなります。当然穴は小さい方が良いわ...
Top