See more details
INDEX

透明で遊ぶ・ガラスの器

花蝉この夏は、諸事情により蝉密度がアップしました瀬戸物(陶磁)、ガラス、金属やプラスチックなど様々な材質の器がありますが不透明の中で透明が遊べる器はガラスだけ、そんな器を作りました楕円にカットした透明板ガラスの周囲を細くカットしたガラスで囲み中に茶とベージュのガラスを敷、隙間に透明を詰、800度でフルヒュージング焼きあがったガラスをサンドブラスで味付けしました透明部分は一部を除き、裏も表もブラストし...

Read More »

気まぐれガラス・□が○

花真面目にデザインしました、形は四角ですがガラスを選んでいるうちにどんどん心替わり、結局、丸になりました???デザインも気まぐれに変わりました、よくある現象です器にしました気泡は良い感じですが、チョット物足りないのでサンドブラストで彫りましたガラスの光、窓からの光。競演にござりんすとっぴんぱらりのぷ...

Read More »

あきたガラス

秋田市が市西部、新屋地区に「秋田市新屋ガラス工房」を建設、7月15日にオープンしました。建物は切妻屋根に雁木造り、秋田の木材をふんだんに使用しています。背景が、ガラス工房画像「一輪の花」は若手ガラス(キルン)作家で工房スタッフのY・kanakoさん主たる技法は耐火石膏で型を造りガラスを鋳造するパート・ド・ヴェール産地は富山・花からのメッセージ「日常の中に ほんの少しの彩りを」入口から入ると右手にギャラリー...

Read More »

手作り・色々

7月22日、23日 秋田県は記録的な大雨となり、各地で川の氾濫など大きな被害が発生現在(24日6時)も孤立した集落や氾濫による避難指示が続いています謹んでお見舞い申しあげます。昨日、国道13号線を運転中に撮影(渋滞の為、車は停止しています)交通止め解除後の画像です倒木や氾濫もありましたが、運転中にて撮影不可でした被害が最小限に留まる事を祈りますこれよりブログ本文です花芋布人気のおにぎりケースガラス葡萄の...

Read More »

ガラスと重力

花キルンの器制作は一般的にはスランピング(落とし込む)。モールドと呼ばれる器にヒュージングした板ガラスをのせ焼成、650度程度で柔らかくなったガラスが重力で動き出しモールドと同じ形になります。今回は逆バージョン、山形のモールドにガラスをのせ開放された空間で焼かれたガラスが重力で不規則に垂れ下がり、器となる技法です。丸く焼いたガラス板の裏に透明なガラス玉をのせ、糊付け  短い脚にする予定ですおわん型の...

Read More »

Recent Pics

透明で遊ぶ・ガラスの器

花蝉この夏は、諸事情により蝉密度がアップしました瀬戸物(陶磁)、ガラス、金属やプラスチックなど様々な材質の器がありますが不透明の中で透明が遊べる器はガラスだけ、そんな器を作りました楕円にカットした透明板ガラスの周囲を細くカットしたガラスで囲み中に茶とベージュのガラスを敷、隙間に透明を詰、800度でフルヒュージング焼きあがったガラスをサンドブラスで味付けしました透明部分は一部を除き、裏も表もブラストし...

気まぐれガラス・□が○

花真面目にデザインしました、形は四角ですがガラスを選んでいるうちにどんどん心替わり、結局、丸になりました???デザインも気まぐれに変わりました、よくある現象です器にしました気泡は良い感じですが、チョット物足りないのでサンドブラストで彫りましたガラスの光、窓からの光。競演にござりんすとっぴんぱらりのぷ...

あきたガラス

秋田市が市西部、新屋地区に「秋田市新屋ガラス工房」を建設、7月15日にオープンしました。建物は切妻屋根に雁木造り、秋田の木材をふんだんに使用しています。背景が、ガラス工房画像「一輪の花」は若手ガラス(キルン)作家で工房スタッフのY・kanakoさん主たる技法は耐火石膏で型を造りガラスを鋳造するパート・ド・ヴェール産地は富山・花からのメッセージ「日常の中に ほんの少しの彩りを」入口から入ると右手にギャラリー...

手作り・色々

7月22日、23日 秋田県は記録的な大雨となり、各地で川の氾濫など大きな被害が発生現在(24日6時)も孤立した集落や氾濫による避難指示が続いています謹んでお見舞い申しあげます。昨日、国道13号線を運転中に撮影(渋滞の為、車は停止しています)交通止め解除後の画像です倒木や氾濫もありましたが、運転中にて撮影不可でした被害が最小限に留まる事を祈りますこれよりブログ本文です花芋布人気のおにぎりケースガラス葡萄の...

ガラスと重力

花キルンの器制作は一般的にはスランピング(落とし込む)。モールドと呼ばれる器にヒュージングした板ガラスをのせ焼成、650度程度で柔らかくなったガラスが重力で動き出しモールドと同じ形になります。今回は逆バージョン、山形のモールドにガラスをのせ開放された空間で焼かれたガラスが重力で不規則に垂れ下がり、器となる技法です。丸く焼いたガラス板の裏に透明なガラス玉をのせ、糊付け  短い脚にする予定ですおわん型の...

Copyright © あとりえ瑠璃絵 ガラスと布 All Rights Reserved. まとめ